No.05 高校卒業後(1993-1999)
Part 1
             
 
■高校を卒業して・・・ (2004.10.11)

何とか高校を卒業したのですが、卒業前の入院で使ったステロイドの影響で 顔はムーンフェイスになり、体中発疹だらけでした。それよりも精神的に参っていました。でも、先に向かって進まなくてはいけません。

高校卒業後、まず始めたことは車の免許取りでした。 本当なら高校にいる間に取るつもりだったのですが、 度重なる入院でそれどころではありませんでした。 取ったのは平成5年6月7日でした。奇しくも最初に入院した病室が567号室だったのですが、 偶然にも同じ語呂だったのです。

そして、定職につくのは不安だったので、アルバイトを始めました。 高校の先輩の紹介で映画館で働くことになりました。 最初は何の問題もなく仕事をしていました。 そのうち、上の人にも認められるようになって、勤務時間も長くなっていきました。 それが重荷になったのか、再び大発作を起こし入院する羽目になったのです。

■入退院はまだ続く・・・ (2004.10.11)

その後も入退院は何度となく続きました。外来に来れば顔パス状態で、事務の人か ら検査の技師の方にまで顔を覚えられ、病棟に来れば「あら、また来たの!」が合言葉でした。

そんな時は「また来たよ(笑)」と返したものですが、病棟に上がった直後は大発作を起こしてそれどころではないことが大半なので、退院のときに 「また来るね!」と半分冗談とも似つかないことを言ったものでした。

しかし、本当はそんな悠長なことは言っていられるはずもなく、いつの間にか入退院も数ヶ月に1回のペースで出入りするようになってしまいました。

             
      前へ / 次へ      
             
      歩んでトップへ戻る      
             
      トップページに戻る      
             
          Mail to MIZUHO